働きに行くとしても絶対行くべき観光地を紹介します

フィリピンは東南アジアに位置する島国です。たくさんの島で構成されていて、島々の移動にはフェリーが使われています。

今日、日本では東南アジアへの海外旅行がブームになっていますが、フィリピンもそのブームに乗っています。そんなフィリピンの有名な観光地をご紹介します。

まずは首都マニラに来たなら絶対行くべきところ、マニラ大聖堂です。マニラの中心部に位置します。ロマネスク様式の聖堂で、大きなドーム状の屋根とステンドグラスを持つ荘厳な雰囲気が特徴です。基本的には外も聖堂の中もゆっくり見学できますが、運悪くミサをしているときに当たってしまうと中に入れないこともあります。

次はボホール島にあるチョコレート・ヒルというところです。港からは遠い場所にあります。50メートル弱の山々が約1000個連なっていて、それらが真っ茶色になるのでチョコレート・ヒルと名づけられました。一つ残念なところは、夏に行くとその山々が茶色ではなく真緑なことです。それでも、神秘的な光景に感動しますし、何よりボホール島を一望できる展望台もあるので楽しめます。

このように。フィリピンには語りつくせないほど観光地がたくさんあります。是非、スコールにあっても大丈夫なように傘を持って観光してみてください。